地方独立行政法人
神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院)

神戸市民病院機構(中央市民病院・西市民病院・西神戸医療センター・神戸アイセンター病院):看護師転職は文化放送ナースナビ・転職

神戸市立医療センターは「市民の生命と健康を守る」を使命に、質の高い医療を提供しています。『臨床実践に強いナース』を目指し、一人ひとりの看護職員が目標を持って、自己の能力やライフステージに応じてキャリア開発が出来るように教育プログラムを企画し、組織的にサポートしています。
 【中央市民病院】2011年(平成23年)7月に新病院に移転し、引き続き神戸市域の基幹病院として、救命救急センター・災害拠点病院をはじめとした各種施設認定を受けています。治験や臨床研究にも力を入れており、高度医療や最先端医療の勉強をしたい方に最適です。
 【西市民病院】地域の中核病院として、急性期医療(2次救急)を担いつつも、アットホームな雰囲気で、患者さんと距離が近く、じっくりと「看護」を行える病院です。また在宅支援室を有するなど、地域医療機関との連携にも力を入れています。

水色の『エントリー(資料請求)』ボタンより、まずはお気軽にお問合せください

エントリー(資料請求) ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報
  • テーマ・特長

テーマ・特長

「臨床実践に強いナースを目指します」

【教育・キャリアアップ】 「臨床実践に強いナースを目指します」

【教育計画】
 患者中心の質の高い看護の提供ができるためには、臨床実践能力に優れた看護師の育成が必要です。しかし、新人の時は慣れない環境や自分の看護技術に不安があるもの。そこで段階に応じた細かな教育計画、スタッフナースのクリニカルラダー(臨床実践能力のクリニカルラダー)と教育が統合できるように、看護部教育委員会が、OJTと集合研修で看護師個々が自ら学び成長ができるように、基礎研修と専門研修を企画して支援しています。
(1)基礎研修
≪ポイント≫
・新人看護師の1〜3年目を対象
・勤務時間内での集合研修
(2)専門研修
≪ポイント≫
・各部門領域におけるスペシャリスト、専門、認定看護師が中心となり、企画・実施
・希望する全看護職員が対象
【専門・認定看護師へのキャリアアップ支援】
資格取得をサポートする留学制度が充実。退職せずに、休職制度(給与70%)等を活用し、大学や大学院などに留学ができ、入学費用の一部補助も受けられます。この制度を利用し、現在8分野17名の専門看護師、18分野35名の認定看護師が活躍しています。
≪制度一覧≫
☆神戸市看護大学編入学制度(2年)
☆国内の看護系大学院留学制度(2年)
☆国内外看護系大学又は各種研修機関等への長期派遣(半年間)
☆国内病院・学校・研修研究機関への短期国内派遣(3か月)
☆国外病院・学校・研修機関への短期海外派遣(1か月)

ページの先頭へ

水色の『エントリー(資料請求)』ボタンより、まずはお気軽にお問合せください

エントリー(資料請求)

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

直接資料請求する
コンサルタントに相談する

勤務地

職種

  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
  • 准看護師
  • その他

常勤orパート

  • 正職員(常勤)
  • パート(非常勤)

就業状況

  • 専門看護師
  • 認定看護師

業種・施設

  • 病院
  • クリニック・診療所
  • 訪問看護・訪問サービス
  • 特別養護老人ホーム
  • 通所ディサービス
  • 健診関連
  • 製薬関連
  • 学校関連
  • 一般企業
  • その他

勤務形態

病床数

検索

テーマ・特長

資料請求