看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

患者さんが安心できるように手を握りたい

  • あいす
  • 2019年09月03日16時48分
  • 0コメント
  • 113アクセス

実習

周手術期の実習での受け持ち患者さんが、手術をとても不安そうにしていました。患者さんに安心してもらいたいと思い、麻酔が効くまで患者さんの手を握って「そばにいますよ」と声かけを行いました。術後に患者さんが、「手術は不安だったけど学生さんが手を握ってくれたから安心できた。ありがとう。」と声をかけてくだり、少しでも患者さんの役に立てたことをとても嬉しく思いました。私自身も手術室に入るのは初めてで緊張しましたが、患者さんが安心できるように手を握りたいとオペ看護師さんに相談してみてよかったなと思います。

同じカテゴリの投稿